万一VS元気

2011年06月08日 6:23 pm |

今日、某外資系生保のエリアマネージャーさんとお話する機会があった。

先方も私も仕事の目的は、『お客様の今後の人生の経済的安心を創造すること』で

一緒なんだろうけれども、プロセスや手法がかなり違うことに気づいた。

先方は、まず万一の保障(死亡保険)を決定してから長生きリスクを考えていくとの事。

もちろん万一のとき、残された家族に経済的負担を強いることはできるだけ避けたいが

明日もたぶん、万一ではなく元気だと思う。

それなら、万一よりも元気を優先的に考えるべきではないのだろうか?と感じた。

手法にしても保険会社に勤めていれば、自社の保険商品しか使えない。

いろんな疑問を感じながらも、保険会社の人の報酬ってかなり高いと聞く。

保険だけの人よりもお客様にとってメリットが大きいこの『マネーバランス』という仕組みを

世に広め、私もしっかりと稼げるよう精進したい。

コメントを残す