保障の順序

2011年06月15日 12:00 am |

会社にお勤めの方に問題です!
国と会社と家計、これらを財政規模の大きなものから順番を付けてみてください。
皆さんおそらく、一番に国 二番目に会社 三番目に家計の順番を付けられたと思います。
我が家の保障(リスクマネジメント)を考える時もこの順番が大切です。

どんなに日本の社会保障制度がいろんな問題を抱えていても、会社や個人と比べれば規模は大きいのは
事実です。
ならば、一家の大黒柱に万一や寝たきりや長生きというあらゆるリスクに対応するために考えなければ
ならないのは、国はあなたにどんな保障を施してくれているかをまず、チェックしなければなりません。
その次に会社があなたにしてくれている保障について調べてみてください。
個人事業主やフリーランスの方と比べて、手厚い保障が準備済みであることに驚かれると思います。
そして最後が、個人で行っている保険や貯蓄などの保障を検討します。
ここのポイントは、保障≠保険であるということです。
私たちはこのような手法を駆使して、家計のムダな金融とのお付き合いを省き、家計に経済的ゆとりを
生み出すお手伝いをしています。

7月からはそれらのポイントを知ることができる『マネーバランスFP3級講座』を火・水・土・日コースの
計4本をスタートさせます。
この機会をお見逃しなく!!

http://www.jmbf.jp/kouzaseminarnittei_shikakusyutoku.html

コメント

  1. テツヤ より:

    まいど!
    ホームページ始まっとる!!!

    • 廣瀬 貴宜 より:

      ご訪問ありがとう!
      じっくりと読んでもらえるHPにしようと思ったらどうしたらいい?
      これからもいろいろご意見お願いしますね。

テツヤに対するコメントを残す