マネーの整理はできていますか?

2011年10月05日 6:56 am |

最近 『断捨離』 『収納』 『整理』といったキーワードをテレビやネットなどの
マスメディアや書店の一角で平積みされているのを見かけるようになりました

ウチの嫁もそのブーム!?に触発され、まずは手始めに洋服の入った
引き出しを達人たちの手法を参考に、美的収納に挑戦するすることに
今までは、平たくたたんだシャツやズボンを重ねて入れていましたが、
収納の達人のやり方は違います
まずは、引出しの深さに合わせてたたみ、それをクルクルッと巻いて立てに
収めていくのです。
イメージとしては、生春巻きがひしめき合っている状態です

この方法により、従来よりスペースができて、たくさん入るようになったことや
「この服探しよったんよ~」とか「こんなズボン何年も見てないわ~」といった
探していたものや忘れていたものを発見できたというメリットがありました

引き出し全体を見渡すことができるようになったお陰で、その中で必要なものは
使えば良いし、不要なものはリサイクルやフリマに出すという選択肢も選べます。
達人のやり方を真似てみるだけで、新たな発見や効果を実感できます

皆さんの周りにも、保険・ローン・貯蓄・運用などの金融の引出しの中が整理
できず、不必要なものをしまいこんでいたり、必要なものが何処にあるのかが
分からなくなっている方はいませんか?

コメントを残す